WS000018

第1話「先輩はバニーガール」

――「思春期症候群」。

それはオカルトじみた出来事についての噂話。「他人の心の声が聞こえた」とか、「誰々の未来が見えた」とか、「誰かと誰かの人格が入れ替わった」とか、そういったにわかには信じがたい都市伝説の類。

けれども峰ヶ原高校に通う2年生・梓川咲太は、そんな摩訶不思議な出来事が本当にあるのだと知っていた。咲太にはそれを否定できない確かな根拠があったから。

そして5月はゴールデンウィークの最終日。咲太は図書館で、野生のバニーガールと出会ったのだった。