WS000037
第2話「10人目の男」


竹青荘のみんなで箱根駅伝出場を目指す。」灰二の無謀な提案に強く反発する走。
住人たちも陸上は全くの素人。誰も灰二の言葉を真に受けようとはしない。
各々の大学生活を続けようとする住人たち。だがそこに灰二の影が迫り来る。