アニまと~アニメの感想まとめました~

放送中のアニメの感想をまとめているだけのブログ。基本ネタバレ有

    小山力也

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    WS000040
    第2幕「約束」
    束の間の休息の後、またもや人形に襲われる鳴海たち。
    ピエロ型の懸糸傀儡・プルチネルラを操る殺し屋の阿紫花英良が襲来する。
    しろがねは、懸糸傀儡・あるるかんを操り応戦するが、隠れていた阿紫花の仲間が勝に襲い掛かる。


    http://news.twinengine.jp/karakuri/story/648.html

    【からくりサーカス 第2話感想「林原女史の演技やっぱ凄すぎる」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    WS000026
    #03「FREEZE!/EYES OF THE HERO」

    父に銃を突きつけ、ネオデュランダルを奪おうとするイスズ。しかし、自分だけが「ユニヴァってない(ユニヴァース感覚に目覚めていない)」事実に改めて直面して、劣等感にさいなまれたイスズは、スバルたちの元から去っていく。ここからスバルとイスズの兄弟は再び別の道を歩むことになる。 ネオデュランダルを手にしたスバルは、ますますその才能を開花させていた。繊細で精度が要求される操縦も難なくこなす彼のユニヴァース感覚は、ついに次のステージに…。「あれは…英雄の目」

    http://tiramisu-anime.com/story/1925 【宇宙戦艦ティラミスⅡ 第3話感想「生協の人ぉぉぉぉぉ!!!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    WS000040
    第1幕「開幕ベル
    小学5年生の才賀勝さいがまさるは父親の事故死によって莫大な遺産を相続したことをきっかけに命を狙われていた。そんな折、青年 加藤鳴海かとうなるみは偶然にも勝と出会い、手を差し伸べることを決意する。

    しかし、勝を追ってきたのは人間ではなく高い戦闘能力を持つ人形使い達であった。窮地に陥った二人は突如姿を現した懸糸傀儡マリオネットを操る銀髪の少女しろがねに助けられる。

    こうして、日本で出会ったこの3人は数奇な運命の歯車に巻き込まれていく──
    【からくりサーカス 第1話感想「今年一番早く過ぎた30分間でした」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    WS000026
    #02「REUNION/NEO UNIVERSE…」

    地球でイチノセ兄弟と運命の再会を果たした二人の父「ソウイチロウ・イチノセ」博士は、デュランダルを生み出した一流のロボット開発者だった。しかし、ちょっとヘンな兄弟の父親は、だいぶヘンな人物で…。「あれこそが、私の最高傑作54万ダルだ!」

    http://tiramisu-anime.com/story/1910 【宇宙戦艦ティラミスⅡ 第2話感想「あの親にしてあの子達アリ」】の続きを読む

    このページのトップヘ